一級建築士金子典生工房

メニュー
熊本の住宅

「目がチカチカする」「のどや鼻が痛くなる」といった症状の「シックハウス症候群」は、住宅建材に含まれる化学物質により起こるもので、ぜんそく・アトピー性皮膚炎の悪化にもつながる恐い病気といっていいでしょう。特に小さなお子様や高齢の方には配慮が必要です。せっかく家を建てても、生活や休息のための空間が体に害を及ぼす有機化合物質で汚染されてしまうのは問題です。しかし、知識があれば未然に防ぐことができます。

「金子典生工房」では、創業以来、熊本を拠点に自然素材を活かした「家族が末永く健康に暮らせる家造り」を設計・建築し、皆様にご提案しています。優位化合物の少ない、より良い、自然の癒しを味わえる住空間を真剣に考えご提案しております。

住宅外観
一番信頼できる家造り。確かな技術・職人技

WB工法とは、住まいの中にある空気を屋外に排出したり、住まいの中に空気を滞留させたりする工法です。
自然の空気が通り、家の中をいつも快適な温度・湿度に調節します。
木の持つ特徴を生かし、寒さや暑さを程々に和らげてくれるため、日本の気候風土に最もふさわしいと思います。

熊本の木造住宅内観

人に優しい国産材(熊本産)を惜しみなく利用する。
一生を過ごす家だから快適で安心できる自然木を利用した家を提唱しています。
国産材もすべてが地産地消。熊本県産材や小国杉を使用しており、まるで森林浴のようなリラックス感を感じることができます。

また、木の家は人に優しく、転んでも痛くありません。キズをつけても、汚れても、古くなっても、それはそれで味があります。

「金子典生工房」は、土台から屋根裏まで全て木を使います。木を使う会社は他にもあるでしょうが、ここまで使用量の多いところは、少ないと思います。人に優しい住まいを造っていくためにも、地産地消の木に勝る材料はないと思います。


イベント見学会 お客様の声
会社概要 現場ブログ お問い合わせ
   

有限会社金子典生工房
熊本市東区長嶺南4丁目7-133 〒861-8039
TEL.096.382.5189 FAX.096.382.5209