おとぎ話にでてくるような森の家(白水村の家)

『薪ストーブや囲炉裏がある木の家が造りたい』

『薪ストーブや囲炉裏がある木の家が造りたい』と老後の生活を楽しみにされていたS様ご夫妻。
職人の手造りによる自然素材の家を阿蘇の自然を生かして四季を楽しめるように造りました。
リビングの窓は大きめに、柱や梁に丸みを持たせることで空間に温かさをだしています。
奥様が使いやすいように食器棚やキッチンも木を使った手造りで、間仕切りのない開放感たっぷりのゆとりのある住まいです。